ブログ

映画:インターステラー

2015.1.6
日記

お久しぶりです、BUY王(バイキング)加藤です。

 

先日久しぶりに映画館で映画を観ました。

映画を観ること自体は好きなのですが、自身がHuluに入っていることと、チケットの高さ(日本の映画はチケットが高いことで有名なようです)によって、足が遠ざかってしまっていたので、数か月ぶりの劇場鑑賞になってしまいました。

 

そのときに観たのが『インターステラー』です。

intersteller

 

上映時間は169分、久しぶりに観る映画が120分超えというのは、リハビリとしては結構ヘビーなものになるな、という予感があったのですが、この映画はそんなものを杞憂にしてくれました。

 

ストーリーやいわゆる批評は他にもたくさんあるでしょうから、ここは私の感想だけを。

 

宇宙、旅立つって聞くとアルマゲドンな感じのイメージになってしまいますが(笑)、全くそんなこともなく。
あと、この映画が観たあとに変にもやもやしないのは、たぶん科学的なバックグラウンドがしっかりしてる感じが伝わってくるからだと個人的に思いました。
いわゆる、オカルト的なとんでもなものではなく、理論物理学者(だったような)を監修につけて、監修者と擦り合わせたイメージを極力忠実に再現するようなVFXがなされているということで。
だからこそ、それが正しいかどうかが分からなくても、説得力があるんだろうなあ、と。

 

あと、今回の映画ちょっとした爆発シーンとかあるんですけど、結構ビクつくくらい驚いてしまいました(笑)
子供の頃見てたような映画館とは音響も全く違っていることに思い至ったりしたんですが、そんなことはともかくとして、暗いとはいえ結構恥ずかしかったです…

 

まだ劇場で見れるとこもあると思うので、気になった方は是非ご覧になってみてくださいね。

それでは、BUY王(バイキング)加藤でした。

 

 

当社Twitter、Facebookアカウントのフォローもお願いします。
Twitter:@BUY_KING
FBはコチラ
1 / 11

気になるあなたのお宝をスピード査定

商品のカテゴリを選択の上、タイトル・キーワード・商品コードをご入力ください。

カテゴリ

商品

  • ( - ) ハイフンは省いてください
  • 「X」はローマ字のX(エックス)を入力してください
  • バーコードが複数ある場合は、本であればISBNコードを、DVD・GAME・CDであればEANコードをお試しください
カテゴリー アーカイブ