ブログ

高価買取商品「Live at 日本武道館 “GOKURAKU”」

2016.9.28
高価買取商品

どうもどうも(‘ω’)ノ

BUY王のすすいです(‘◇’)ゞ

 

唐突ですが、極楽はご存知ですか?

仏教用語で、阿弥陀如来のおさめる、幸福に満ちた清浄な地。

「極楽浄土」、「西方極楽浄土」とも言います。

 

極楽浄土いいですねぇ

行きたいですねぇ( ´∀` )

 

まぁ前置きはこれぐらいにして

今回みなさんにご紹介したい商品はこちら!( ゚Д゚)

 

Live at 日本武道館 “GOKURAKU”

パスピエ」というバンドの初の単独武道館という晴れ舞台を
余すことなく収録したLIVE DVDです(‘ω’)

パスピエ

2016年9月現在の買取価格⇒1807

(今現在の価格を知りたい方は文末「スピード査定」のご案内をどうぞ!)

 

パスピエ?なにそれ美味しいの?

とか思っている人のために簡単に説明しますね(‘ω’)ノ

 

メンバー構成は、

キーボード・作曲…成田ハネダ(なりたはねだ)

ボーカル・作詞…大胡田なつき(おおごだなつき)

ギター…三澤勝洸(みさわまさひろ)

ベース…露崎義邦(つゆざきよしくに)

ドラムス…やおたくや

の5人で構成されています(^^)/

 

 

バンド名の由来は、作曲を担当する成田ハネダが好きなドビュッシーの「ベルガマスク組曲」の終曲「パスピエ」らしいです(‘Д’)

 

また、そのドビュッシーの音楽や絵画の分野でも知られる「印象派」という言葉をキーワードに、音楽だけでなくカルチャー全体としての多面的なアプローチを試みていて、

クラシック音楽のバックグラウンドを持つ成田が生み出す楽曲と、大胡田のセンスやアートワークが話題になりましたねぇ(*’ω’*)

 

2011年11月に発売した1stアルバム「わたし開花したわ」が、

ほぼプロモーションなしの無名の新人としては異例のロング・セールスを記録したんですよ!

ほんとにすごいですよね(^◇^)

 

メンバーの出演するPVやアーティスト写真の多くはシルエットだったり、顔の一部が画面外に見切れていたり、お面をつけているなど、

はっきりと顔が確認できないようになっています(´・ω・`)

まぁその謎めいた感じがいいんですけどね(*’ω’*)

でも、顔を非公開にしているわけではなく、短い時間ではあるが顔を確認できるカットもPVには挿入されているんですよね(ボソッ)

 

Live at 日本武道館 “GOKURAKU”」は、

パスピエ初の武道館ライブを余すことなく収録した作品となっています(*’▽’)

しかも初の映像作品ですよ!

 

「電波ジャック」「最終電車」「とおりゃんせ」などなど

ぜひみなさんにも聴いてもらいていです(*’ω’*)

 

それではばいばい( `ー´)ノ

 

【 BUY王(バイキング)】へはコチラ

【お客様ご自身で即時査定金額をチェック!】スピード査定

 

当社Twitter、Facebookアカウントのフォローもお願いします。

Twitter:@BUY_KING

Buy王Facebook アカウント

 

 

 

 

1 / 11