コラム
Karin
ライター: Karin

ジャンプの魅力が詰まった祭典「ジャンプフェスタ」とは?

2021.10.28

 

 

 

ジャンプフェスタ コラム

 

 

『ジャンプフェスタ』は、ワンピースや鬼滅の刃、ハイキュー!!、銀魂、

僕のヒーローアカデミア等々、ジャンプ各誌で大人気の漫画のグッズや原画、

声優イベントなどに参加できることで大人気のイベントです。

 

年末が楽しみになる夢のような企画になっていて、毎年何十万人も来場しています。

 

今回はそんなジャンプフェスタについて解説します。ぜひ参考にしてください。

 

 

 

ジャンプフェスタとは

 

 

 

ジャンプフェスタ(ジャンフェス、Jフェス)は、

集英社の雑誌『週刊少年ジャンプ』、『Vジャンプ』、

『ジャンプスクエア』(ジャンプフェスタ2007まで月刊少年ジャンプ)、

『最強ジャンプ』(ジャンプフェスタ2012~)主催のジャンプ4誌の、

大人気の合同イベントのことです。

 

毎年、アニメファン・漫画ファンはこぞって参加する、

日本最大級のアニメイベントといっても過言ではないでしょう。

 

コスプレをして訪れるファンも大勢おり、

撮影許可エリアにはコスプレイヤーも多くいます。

イベントの関係上、コスプレはジャンプ系の作品限定です。

 

ジャンプフェスタ20××と年号表記が入るのが基本ですが、

毎年年末に行われることから翌年の年号を取り入れています。

 

例えば、2021年12月に開催されるジャンプフェスタは「ジャンプフェスタ2022」と表記されます。

 

ジャンプ展との違いは、やはりその規模の大きさにつきます。

ジャンプ展の場合は、展示に重きを置いたイベントですが、

ジャンプフェスタは展示、グッズ、声優イベント、コスプレ撮影、

ジャンプの世界観を体感できるなど、至れり尽くせりな内容で展開されています。

 

 

 

歴史と主な開催期間

 

 

 

ここではジャンプフェスタの歴史、主な開催期間についてご紹介します!

 

 

 

1999年からスタート

 

 

1999年からスタートしたこのフェスタは、

毎年12月第3週の土・日に幕張メッセにて開催。

 

開催の直後は毎年8万から10万人程でしたが、

年々動員数が増加して近年では20万人弱で動員するほど、

全国のアニメファン・漫画ファンにとってはなくてはならないイベントとなっています。

 

 

これまでの開催日程

 

 

・ジャンプフェスタ2000
開催日:1999年12月18日(土)・19日(日)
記念すべき第一回目。会場は「東京ビッグサイト」でした。

 

・ジャンプフェスタ2001
開催日:2000年12月23日(土)・24日(日)
この年から会場を幕張メッセへ移動します。これ以降、毎年幕張メッセで開催されています。

 

・ジャンプフェスタ2002
開催日:2001年12月22日(土)・23日(日)

 

・ジャンプフェスタ2003
開催日:2002年12月21日(土)・22日(日)
幕張イベントホールで『ジャンプ・スーパーアニメツアー2002』の東京大会が同時開催となりました。

 

・ジャンプフェスタ2004
開催日:2003年12月20日(土)・21日(日)
幕張イベントホールで『ジャンプ・スーパーアニメツアー2003』の東京大会が同時開催。来場者数は2日間でなんと15万8189人を記録。

 

・ジャンプフェスタ2005
開催日:2004年12月18日(土)・19日(日)
「集英社ブース」から

「ジャンプ体感ワールド」、「ジャンプ原画ワールド」という2つのブースへ変更され、

さらに「バザールゾーン」から「オリジナルグッズ販売ゾーン」へと名称が変わりました。

来場者数は2日間で15万9264人。

 

・ジャンプフェスタ2006
開催日:2005年12月17日(土)・18日(日)
来場者数は2日間で16万1134人。

 

・ジャンプフェスタ2007
開催日:2006年12月16日(土)・17日(日)
来場者数は2日間で15万5525人を記録。

 

・ジャンプフェスタ2008
開催日:2007年12月22日(土)・23日(日)
「月刊少年ジャンプ」から「ジャンプスクエア」となった

最初のジャンプフェスタでした。

ONE PIECE連載10周年記念によって、尾田栄一郎さんの描いた壁画を展示。

来場者数は2日間で18万7208人。

 

・ジャンプフェスタ2009
開催日:2008年12月20日(土)・21日(日)
NARUTO-ナルト-連載10周年を記念した内容になっていました。

来場者数は2日間で19万6536人。

 

・ジャンプフェスタ2010
開催日:2009年12月19日(土)・20日(日)
この年からジャンプスーパーステージの観覧が応募抽選による完全招待制となりました。

来場者数は2日間で18万1326人。

 

ジャンプフェスタ2011
開催日:2010年12月18日(土)・19日(日)
BLEACH連載10周年を記念した展開が多く、来場者数は2日間で16万5625人を記録。

 

・ジャンプフェスタ2012
開催日:2011年12月17日(土)・18日(日)
『週刊少年ジャンプ』、『Vジャンプ』、

『ジャンプスクエア』、『最強ジャンプ』のジャンプ4誌合同イベント。

株式会社ポケモンが初出展。

来場者数は2日間で16万3364人。

 

・ジャンプフェスタ2013
開催日:2012年12月22日(土)・ 23日(日)
来場者数は2日間で13万3523人。

 

・ジャンプフェスタ2014
開催日:2013年12月21日(土)・ 22日(日)
来場者数は2日間で約14万5000人。

 

・ジャンプフェスタ2015
開催日:2014年12月20日(土)・ 21日(日)
来場者数は2日間で約15万8000人。

 

・ジャンプフェスタ2016
開催日:2015年12月19日(土)・ 20日(日)

 

・ジャンプフェスタ2017
開催日:2016年12月17日(土)・ 18日(日)

 

・ジャンプフェスタ2018
開催日:2017年12月16日(土)・ 17日(日)

 

・ジャンプフェスタ2019
開催日:2018年12月22日(土)・ 23日(日)

 

・ジャンプフェスタ2020
開催日:2019年12月21日(土)・ 22日(日)

 

・ジャンプフェスタ2021ONLINE
開催日:2020年12月19日(土)・ 20日(日)
ジャンプフェスタ2021は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、

幕張メッセでの開催は中止。

初のオンラインで12月19日と20日に開催。

 

・ジャンプフェスタ2022
開催日:2011年12月18日(土)・19日(日)
幕張メッセとオンラインで開催されます。

 

ジャンプスーパーステージも実施されます。

今年もジャンプ各誌の人気タイトルが多数登場しますので、大注目です!

 

 

週刊少年ジャンプからは、

『ONE PIECE』『僕のヒーローアカデミア』『Dr.STONE』『呪術廻戦』『鬼滅の刃』が参戦。

 

Vジャンプからは『ドラゴンボール超』『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』

『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』が参加します。

 

ジャンプSQ.からは『新テニスの王子様』『ワールドトリガー』となっています。

 

また、ジャンフェスストア内のオリジナルグッズ販売ECサイトも登場します。

 

ジャンプフェスタでしか買えないJF限定グッズ、

先行グッズがオンライン購入できるとあって、

ファンにとっては嬉しいお知らせですよね。

 

一部のグッズは幕張メッセ会場でも販売予定となっています。
詳細は続報を待ちましょう。

 

 

 

イベントの特徴

 

 

 

ジャンプフェスタの特徴についてご紹介します。

 

 

 

超豪華ゲストが登場する!ジャンプスーパーステージ

 

 

このステージは、声優さんたちがたくさん登場します。

 

例えば、ワンピースのアニメに出演している声優さんたちが出てきて、

楽しいトークを繰り広げたり、ファンたちと交流したり。

 

ジャンプフェスタで一番人気の催し物になっています。

 

 

オリジナルグッズの販売

 

 

こちらもジャンプスーパーステージと同じくらい人気です。
好きな漫画のオリジナルグッズを購入できます。

 

このグッズ目当てに訪れるファンの方も大勢おり、会場限定のグッズもあります。

 

 

原画や描きおろしイラストの展示

 

 

好きな漫画家さんの原画、書き下ろしイラストも満載です。

ジャンプフェスタのためだけに書いたイラストを見ることができるなんて、

大興奮間違いなしですね。

 

 

 

人気のエリアは?

 

 

漫画・アニメ好きにはたまらないイベント、ジャンプフェスタ。
ここではおすすめのエリアについてご紹介します。

 

 

グッズゾーン

 

 

グッズを先行・限定発売するオリジナルグッズ販売ゾーンです。

発売された先行販売グッズは、ジャンプショップでも販売されることがありますので要チェック!

 

 

ジャンプ体感ワールド

 

 

週刊少年ジャンプの世界を体験することができる、まさに夢のエリアです。

 

 

ジャンプ原画ワールド

 

原画ワールド ジャンプフェスタ

 

 

原画やサイン色紙の展示がおこなわれるエリアです。

 

 

 

ジャンプスーパーステージ

 

ジャンプスーパーステージ ジャンプフェスタ

 

 

アニメ化された作品に出演する声優などが出演し、毎年大盛況のステージです。

このために来た!というファンが大半で、

声優さんの姿や声を生で見たり聞いたりできるのは、

ファンにとってはこれ以上ない幸せでしょう。

 

 

ジャンプ屋台村

 

屋台村 ジャンプフェスタ

 

 

ジャンプ漫画の世界観をモチーフにした飲食物が売られているエリアです。

 

 

メーカーブース

 

 

ジャンプ漫画のライセンス社のブースが、毎年20ブース以上も出展されています。

どのブースを見ようか?と迷うのもまた楽しそうですね。

 

 

 

人気のグッズは?

 

 

ジャンプフェスタで人気のグッズの一つに「銀魂」があります。

ジャンプフェスタ2021スペシャルドラマCD

「日々積み重ねることでしかたどり着けない場所がある」が特に人気で、ファンの間で話題です。

 

銀魂スペシャルドラマCD『日々積み重ねることでしかたどり着けない場所がある』 ジャンプフェスタ

 

 

あらすじとしては、
「映画公開を一月に控えた、アニメ銀魂。

プロモーションを任せられた銀時たち万事屋は、ネット動画を撮ることになりました。

 

行き当たりばったりでカメラで撮影しようとする万事屋3人の前に

真選組局長の近藤勲が!

なんと近藤は、真選組のイメージ向上のため、局長兼動画クリエイターとして活動していて…」

 

その他、エンスカイ商品も大人気です。

 

 

エンスカイ グッズ ジャンプフェスタ

 

 

ジャンプの中で人気の漫画に登場するキャラひとり一人の生ブロマイドや

限定のピクチャーズコレクションなどがあり、

これらはオリジナルグッズ販売ECサイトで購入可能となっています。

 

 

 

参加方法

 

 

 

ジャンプフェスタへの参加方法についてご紹介します。
今年もコロナの影響により幕張メッセとオンライン両方での開催となります。

 

 

幕張メッセへの参加方法

 

 

豪華ゲスト、イベントを生で観覧可能。

参加者は完全招待制になっています。

応募方法は、週刊少年ジャンプ、少年ジャンプ+、Vジャンプ、ジャンプSQ.、

最強ジャンプ、公式サイトなどで随時お知らせされますので、要チェックですよ!

 

 

オンラインでの参加方法

 

 

家にいながらステージや様々な企画などを目一杯楽しめます。

スマホを持っている人はアプリからアクセス。

スマホがないという人はWEBブラウザから公式サイトへアクセスして参加することができます。

 

アプリの詳しい情報などは公式サイトで確認しましょう。

 

 

 

使い終わったグッズはBUY王へ(買取情報)

 

 

 

あなたのお家に要らなくなったジャンプフェスタで購入したグッズが

眠っていませんか?

 

もし不要になった

ジャンプフェスタで購入したグッズが家にあるという場合は、

ぜひBUY王に売ることをご検討ください。

 

ジャンプフェスタで購入したグッズがたくさんある場合は、

店舗まで査定に持って行くのは大変です。

また今のご時世、外出は気が引けるということも多いと思います。

 

そんなときにぜひ活用してもらいたいのが宅配型のBUY王です。

査定方法は至ってシンプル。

利用するのが初めてという場合でも簡単に査定をおこなえますのでご安心ください。

 

まずBUY王のサイトから査定申し込み後、

ジャンプフェスタで購入したグッズを詰め、

梱包して→宅配会社へ集荷依頼→終了です。

 

自宅にいながら査定完了できます。

 

この機会に使わなくなった

ジャンプフェスタで購入したグッズなどを

BUY王へ査定に出してみてはいかがでしょうか?

 

まずはBUY王の買取実施情報をご覧ください。

どれくらいの値段で売れるのかなどが一目で分かるようになっています。

 

 

ぜひご活用ください。

宅配買取で
自宅の不用品を整理しませんか?

BUY王の買取が初めての方限定!買取価格が最大10,000円UP!!

特典、条件
BUY王では
5つの金額UPキャンペーンを実施中!