コラム
瑠璃椿
ライター: 瑠璃椿

見逃し厳禁!2020年最新、話題沸騰アニメ作品

2020.10.3

最新アニメ作品

 

2020年の最新アニメをチェックしていますか?

 

今年もたくさんのアニメが登場していることに加え、

外出自粛期間も手伝ってほとんど見てしまったという方もいるかもしれません。

 

また2020年もあっという間に過ぎてしまい、残すところ数カ月です。

今年のアニメは今年のうちにチェックしておきましょう。

 

そこで今回は2020年最新アニメについてご紹介します。

 

 

 

 

今年も残りわずか!2020年を賑わせた人気アニメ

 

 

今年もあと少しなので、今年話題となったアニメを復習しておきましょう。2020年の夏に公開された人気アニメをご紹介します。

 

 

 

 

待望の第2期前半戦!「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season」

 

REゼロ 第2期

 

 

「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season」は2020年夏アニメとして、

2020年7月8日から公開されました。

 

もともと春アニメ放映予定だったのですが、

新型コロナウィルス感染症の影響により延期され、夏に待望の公開となりました。

 

 

原作は、長月達平先生の人気ライトノベルのテレビアニメです。

 

主題歌であるオープニングテーマは「Realize」という曲で、鈴木このみさんが担当しています。

鈴木このみさんは、さまざまなアニメの主題歌を担当されている、歌声に定評のある人気シンガーです。

 

 

また、エンディングテーマの「Memento」は、nonocさんが担当しています。

 

ストーリーは、少年が突然異世界に召喚されてしまうところからはじまります。

 

 

アニメの名前の通りゼロから「異世界生活」を始めることになる少年が、「死に戻り」の力を手にします。

穏やかな展開で楽しくストーリーが進み、

徐々に死に直面するようなシリアスな場面も盛り込まれていくことで、

目が離せない展開の連続するアニメです。

 

 

第2期では「俺が必ず、お前を救ってみせる。」というセリフからの展開に注目でしょう。

少年が大切な人を守り、かけがえのない時間を取り戻すために、再び残酷な運命に立ち向かいます。

 

作品の登場人物は、主人公のナツキ・スバル(菜月昴)やエミリア、ラム、レムなど

それぞれに魅力があり、劇中の主題歌も疾走感のあるサウンドで人気を博しているアニメです。

 

「Re:ゼロから始める異世界生活」では様々なイベントが開催されたり、

コラボカフェも登場したりしていて、コラボメニューを注文すると、

ランダムでコースターやランチョンマットがもらえます。

 

 

後半クールは2021年1月から放映されるので、それまでアニメを見返したり、

ライトノベルの新刊を読んだり、コラボカフェに行って気分を高めておくのがおすすめです。

 

 

 

 

ハンカチ必須!「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」

 

SAO WoU

 

 

「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」は、

2020年夏アニメとして最終章第2弾が公開されました。

 

最終章として完結するため感動必至の展開です。

川原礫先生による、ライトノベル作品が原作となっています。

 

主題歌は、ReoNaさんが担当する「ANIMA」という曲です。

 

ストーリーは2022年に完成した仮想空間である、

仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム(VRMMORPG)「ソードアート・オンライン」で展開します。

 

 

現実世界からログインをしてオンラインの世界に入ってきた1万人のプレイヤーが、

恐るべき宣告を受けるのですが、

その内容はゲームをクリアすることでしかオンラインの世界を出られないということでした。

ゲームオーバーになると、現実世界でも死んでしまうという世界で、

主人公の「キリト」が戦いを繰り広げていくストーリーの続編アニメです。

 

原作では「アインクラッド編」「フェアリィ・ダンス編」「ファントム・バレット編」

「キャリバー編」「マザーズ・ロザリオ編」が展開し、

そして今回放送された「アリシゼーション編」があります。

 

 

アリシゼーション編では、主人公のキリトと、感情の豊かさを持つユージオ、

金色の髪の少女アリスがキーパーソンとなり、ストーリーが展開します。

 

 

現実世界とオンラインの世界の対比がリアルな作品といえるでしょう。

 

 

 

 

遂に完結!「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」

 

 

俺ガイル やはり俺の青春ラブコメは間違っている

 

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」は

2020年7月9日から夏アニメとして公開され、

シリーズの最終章として話題となりました。

 

渡航先生が2011年に発表していたライトノベルが原作で、

2013年に1期、2015年に2期のアニメが放映され、今回の3期で完結となります。

 

 

通称「俺ガイル。」と略されるのですが、由来はタイトルから一文字ずつ取っていて、作者の渡航先生が公募して決まった公式名称です。

 

主題歌は、やなぎなぎさんの「芽ぐみの雨」という曲です。

 

ストーリーは、主人公の比企谷八幡という男子高校生が、

とあるきっかけで「奉仕部」に入部させられて、

美少女の女子高生である雪ノ下雪乃や、ギャルの由比ヶ浜結衣などと「まちがい続ける青春ラブコメ」です。

 

 

高校生活のイベントである「文化祭」や「修学旅行」などを通じて登場人物が繰り広げる行動がおもしろく、時に間違ってしまいながらも問題を解決に導いていくストーリー展開です。

 

 

登場人物3人それぞれの性格が違うので、会話などが楽しく見られるのもポイントといえます。

 

ストーリーのベースは青春ラブコメなので、

高校生活を思い出すようなシーンや会話に共感できたり、

切なくなったりするのも見どころといえます。

 

 

2期では3人の関係性がどうなるかという続きが気になる展開で終わっていたので、その先を知ることができる3期には大注目です。

 

 

 

 

400万部突破のラブコメ!「彼女、お借りします」

 

 

彼女、お借りします

 

 

 

「彼女、お借りします」は、2020年7月10日から夏アニメとして公開されました。

 

原作は「週刊少年マガジン」で宮島礼吏先生が連載している漫画で、コミックスは400万部を突破している人気漫画です。

 

オープニングテーマは、the peggies(ザ・ペギーズ) さんが担当する「センチメートル」という曲です。

エンディングテーマはhalcaさんが担当する「告白バンジージャンプ」という曲となっています。

 

ストーリーは都内で一人暮らしをしている男子大学生の木ノ下和也が彼女にフラれたことで、

レンタル彼女を依頼するところから始まります。

 

 

木ノ下和也と、レンタル彼女である水原千鶴が中心となったストーリーが展開されていきます。

 

 

和也は千鶴に思いを寄せながらも、元カノの麻美が出てきたり、

他のレンタル彼女の瑠夏から迫られたり、おかしな展開に巻き込まれます。

まさにラブコメ要素が多いアニメなので目が離せません。

 

 

男子大学生の日常をベースにしているのも、親近感があり引き込まれる要素が満載です。

 

レンタル彼女との付き合いを受け入れている男子大学生という構図もどこかおもしろく、

楽しい気持ちになれるアニメなので、気軽に見られるのも良い点といえるでしょう。

 

 

今回の第1期のアニメが好評で、テレビアニメ2期がスタートすることも決定しています。

 

 

キャラクターデザインも魅力的で、

描き下ろしの「2期決定記念イラスト」では女の子の特徴に合わせたイラストが発表されているなど、今後また人気が出そうなアニメです。

 

 

 

 

NUTが贈る完全オリジナルアニメ「デカダンス」

 

デカダンス

 

 

「デカダンス」は、2020年7月の夏アニメで異色の存在感を放つ、

スタジオNUTがアニメーション制作を担当する話題作です。

 

 

「デス・パレード」や「劇場版名探偵コナン ゼロの執行人」を手がけた立川譲監督と、

スタジオ・NUTが制作したことで、世界観に引き込まれるような作品に仕上がっています。

 

主題歌のオープニングテーマは、鈴木このみさんが担当する「Theater of Life」という曲です。

鈴木このみさんは夏アニメだけでも2つのオープニングテーマを担当されている実力の持ち主。

それぞれの世界観を歌い上げているのにも注目です。

 

 

エンディングテーマは、伊東歌詞太郎さんが担当する「記憶の箱舟」という曲です。

 

ストーリーは、西暦2400年を舞台としていて、巨大移動要塞である「デカダンス」を中心に展開します。

 

この世界では突如現れた「ガドル」という巨大な生命体に9割の人類が殺されてしまい、

生き残った人類がガドルと戦いながら生きているのです。

 

 

主人公のナツメという少女は小さいころにガドルに襲われ片腕をなくし、

父親も殺されてしまったことで戦士を目指すのですが、

身体の問題で戦士になれず、デカダンスの装甲修理人であるカブラギのもとで働くことになり

2人は出会います。

 

この世界の人類は、ガドルと戦う力がある「ギア」と戦う力を持たない「タンカー」に分けられていて、

ナツメはギアになることをあきらめられずにいるなかで、カブラギがギアであったことを知り、

ナツメがカブラギに訓練を懇願し、

カブラギはナツメにガドルと戦う訓練をスタートさせることになるのですが…。

 

 

実はこの世界には大きな秘密があったのです。

 

一話から二話にかけて「世界の真実」が明かされるという見ている側には衝撃的な展開からはじまるので、

目が離せなくなって一気に全話を見てしまいたくなります。

 

 

また「ガドル」との戦いの迫力も見逃せない要素でしょう。

 

 

作画が本格的で、映像がきれいなことに加え、登場人物の表情が豊かなのも魅力です。

2020年の夏アニメの中でも異色のストーリーですが、アニメファンにはたまらない作品に仕上がっています。

 

 

 

 

2020年秋アニメで注目なのは?

 

 

2020年の秋アニメもスタートしています。なかでも注目度の高いアニメを3つご紹介します。

 

 

 

「魔女の旅々」

 

 

「魔女の旅々」は2020年10月からスタートした秋アニメです。

 

ストーリーは魔女になったイレイナが自由に旅をしていく中で美しい世界に触れながら、

人々との出会いや別れを繰り返して進んでいくストーリーです。

 

 

イレイナや登場人物のキャラクターデザインが魅力で、

美しい作画が一緒に旅をしているような感覚にしてくれます。

 

 

好奇心旺盛な主人公が魅力的な登場人物との出会いを繰り返していく姿が見どころとなりそうです。注目度の高い秋アニメといえるでしょう。

 

 

 

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」

 

 

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」は、

同シリーズの続編で、2020年10月よりスタートしました。

 

 

迷宮都市オラリオの中心に座するダンジョンでの、主人公のベルとモンスターの出会いからスタートします。

 

第一話ではモンスターが無邪気な子供のようで人間たちに馴染んでいく姿が描かれています。

戦闘シーンと和やかなシーンのコントラストがよく、

これからモンスターと人間たちがどのような関係になっていくのかが見どころとなりそうです。

 

 

 

「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima」

 

 

「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima」は、

すでにキャラクターが人気を集めていますが、2020年10月からは待望のアニメがスタートします。

 

 

ストーリーは第三次世界大戦によって世界の人口は3分の1に減ってしまったところに、

「ヒプノシスマイク」でラップを使い、人々が優劣をつけるようになるのです。

 

 

男性は「イケブクロ・ディビジョン」「ヨコハマ・ディビジョン」

「シブヤ・ディビジョン」「シンジュク・ディビジョン」の区画で生活し、

各ディビジョンの代表グループがラップバトルを繰り広げます。

 

 

人気男性声優集団による楽曲などで注目を集めていて、今一番勢いのあるアニメといえるでしょう。

 

 

 

 

見終わったアニメのDVDはBUY王に売ろう!

 

 

2020年の夏アニメのDVD・Blu-rayは

秋にBOXとして発売する予定になっていることが多いようです。

 

 

その前に、今まで購入していたDVD・Blu-rayボックスを整理して、新しいDVDの軍資金にしてみませんか?

 

 

BUY王ならインターネットで簡単に買取を依頼できるのが魅力。

家で段ボールに商品を詰めて、配送業者に依頼するだけで手軽に買取を依頼できます。

お店に持っていく必要がないので、買取の時間を待つ必要もなく便利です。

 

 

まとめての買取もOKなので、

他のDVDとまとめて買取を依頼することもできます。

 

 

BUY王に賢く売って新作アニメのDVDを楽しみましょう。

カテゴリー アーカイブ