コラム
瑠璃椿
ライター: 瑠璃椿

毎日のスタイリングの強い味方!2019年注目のヘアアイロン

2019.9.25

ヘアアイロン

 

 

ヘアアイロンは、毎日のスタイリングやヘアアレンジの強い味方となってくれるアイテムです。

 

女性の巻き髪を作るのはもちろん、最近では男性の使用者も多く、

くせ毛のセットや自然なカールを出すのに大活躍しています。

 

この記事では、ひとつあると重宝するヘアアイロンの種類や選び方、

そして2019年の注目のおすすめヘアアイロンについてご紹介いたします。

 

 

ヘアアイロンとは

 

ヘアアイロンとは、髪の毛のスタイリングに使用する専用の家電のことで、

熱を持ったプレートで髪を挟み込むことによって、簡単にヘアアレンジをすることが出来る便利なアイテムです。

 

アイロンの形状によって、クセを矯正してサラサラのストレートヘアにしたり、

パーマをかけていなくても簡単に巻き髪を作ったりすることが出来ます。

 

以前は女性用のアイテムという印象が強かったヘアアイロンですが、近年では男性でも使用する人が増えてきています。

 

 

ヘアアイロンの種類と使い方

 

 

ヘアアイロンには大きく分けて4つの種類があり、それぞれ形状や使い方が異なります。
用途によって全く違う形状をしているので、自分に合ったヘアアイロンを選択するようにしましょう。

 

 

 

ストレートヘアアイロンの特徴

 

 

ストレート用のヘアアイロンは、平たいプレートの形状をしているのが特徴です。
くせ毛に悩んでいる人はもちろん、直毛でも髪に光沢を与えたい方におすすめのアイテムです。

 

ストレートアイロンをかけることにより、髪のキューティクルが一定方向に整い、髪がツヤツヤに見えるという特徴があります。

 

また、髪を思い通りの方向にカールさせるために、一旦ストレートアイロンで真っ直ぐにしてからカールを作る、というテクニックもあります。

 

一つ持っていて損はないアイロンです。

 

 

カール用ヘアアイロンの特徴

 

 

カール用のヘアアイロンは、巻き髪を作るためのアイロンです。
コテとも呼ばれていて、特に女性のふんわりとしたヘアスタイルを作るのに重宝します。

 

細いパイプ状の本体に髪の毛を挟むクリップがついていて、

髪を巻きつけることによってカールさせていくという仕組みです。

 

前髪に使用すると、パッツンな前髪でもボリューム感を出すことができたり、

ワンランク上のヘアアレンジが可能になります。

 

 

2WAYヘアアイロンの特徴

 

 

2WAYヘアアイロンは、

ストレートアイロンとカールアイロンの両方の特徴を兼ね備えたヘアアイロンです。

 

ストレート用のスイッチとカール用のスイッチを切り替えることにより、

両方の機能を使うことが出来ます。

 

形状の問題で、通常のストレート、カール用のアイロンより熱を持つ部分が多く、

やけどの原因となりやすいですので気をつけるようにしましょう。

 

 

ロールブラシ型ヘアアイロンの特徴

 

カールドライヤー

 

 

ロールブラシ型のヘアアイロンは、巻き髪を作るためのアイロンです。
ブラシが付いているのでやけどしにくく、

根本から髪をすくい上げて巻くことができるという特徴があります。

 

ふわっと自然に巻けるので、ヘアアイロン初心者の方にもおすすめです。

 

 

 

ヘアアイロンを使用する際の注意点

 

 

ヘアアイロンは手軽に使える商品ですが、注意して使用しなければ、思わぬ怪我や、

かえって髪を傷めてしまうなどのトラブルに見舞われてしまいます。

 

以下にヘアアイロンを使用する際の注意点をまとめましたので、使用する際は十分気をつけるようにしましょう。

 

 

やけどに注意する

 

 

ヘアアイロンは非常に高温になります。
使用する際は、

顔や耳、うなじや、手先などにプレートが触れてしまわないように注意しましょう。

 

特に、根本から髪を巻こうとして、耳などにやけどを負ってしまうケースは多いです。
地肌に近い部分の髪を挟み込む際は、特に慎重に行うようにして下さい。

 

 

髪が濡れたまま使用しない

 

 

濡れた髪に使用すると、

髪の中の水分が必要以上に蒸発してしまい、髪を傷める原因となってしまいます。

 

一見、髪がまとまりやすいように思えますが、

実際は間違った使い方ですので、絶対に行わないようにしましょう。

 

水分の蒸発が気になる際は、ヘアアイロン専用のスタイリング剤を使用しましょう。

 

スタイリング剤を使用するとヘアスタイルのキープ力が上がり、

髪をヘアアイロンの熱から守ってくれる効果もあります。
スタイリング剤も塗ってから一度乾かす必要がありますのので、

使用方法をしっかりと確認し正しく使うようにしましょう。

 

 

ストレートヘアアイロンは上から下に向かって使用する

 

 

ストレート用のヘアアイロンは、上から下に向かって使用するのが鉄則です。
下方向から使用すると、キューティクルの方向の逆らうことになるため、髪を傷めてしまいます。

 

上下させることもせず、上から下のみに使用するようにしましょう。

 

 

カールアイロンは巻く向きに注意!

 

カールアイロンもストレート用のヘアアイロンと同様、上から下に向かって使用します。
髪の中程から毛先に向かって巻くのが正しい使い方です。

 

毛先から根本方向に向けて使用すると、髪を痛める原因となりますので注意しましょう。

 

 

 

同じところに何度も当てるのはNG

 

 

ヘアアイロンは高温ですので、

同じ箇所に何度も使用すると熱で髪にダメージを与えてしまいます。
使用する際はできるだけ1回でスタイリング出来るように心がけると良いでしょう。

 

スタイリング剤を使用すると、髪を熱のダメージから守ってくれるだけでなく、スタイリングも決まりやすくなります。

 

時にはヘアアイロンを使用しない日を作って、髪を休めてあげるのも効果的です。

 

 

 

おすすめのヘアアイロンの選び方

 

 

ヘアアイロンは、ストレート、カール用などの用途の他に、

サイズ感や機能など様々な特徴を持った商品があります。

 

ここでは、ヘアアイロンの種類と選び方について、詳しくご紹介いたします。

 

 

 

なりたいヘアスタイルで選ぶ

 

 

男性でも女性でも、まずは目指すヘアスタイルで購入するアイロンを選択しましょう。
ストレートヘアならストレートヘアアイロン、巻き髪にしたい場合はカール用のアイロンを購入します。

 

カールではなく、ふんわりとした前髪や毛先を作りたい場合は、

ヘアブラシのついたタイプのアイロンがセットしやすく、おすすめです。

 

ストレートアイロンで巻き髪を作ることも可能ですが、

やはりカールアイロンほどキレイには仕上がりにくいので、両方使いたい場合は2WAYタイプのヘアアイロンの使用を検討しましょう。

 

 

プレート(パイプ)の直径と太さで選ぶ

 

 

ヘアアイロン選びで大切な要素の一つに、プレートのサイズの種類があります。
ストレートアイロンの場合、ロングヘアなら太苦、長めのヘアアイロンを、ショートヘアの場合は細く、短めのヘアアイロンを購入するようにします。

 

前髪などの箇所には大きなヘアアイロンは当てにくく、上手く使用することができません。
反対にロングヘアに小さなヘアアイロンを使うと、何度も当てなければならず、髪の傷みの原因にもなります。

 

カールアイロンの場合は特に、直径が重要になってきます。
ワンカールで大きくふんわり巻きたい場合は大きめの直径(32mm~38mm程度)を、

細く小さいカールを作りたい場合は小さめの直径(19mm程度)を選ぶようにして下さい。

 

髪の長さや髪質、目指すヘアアレンジによって選ぶべき長さと太さは変わってきますので、

雑誌などを参考にするか、一度美容師さんに相談するのもおすすめです。

 

 

 

コーティングとグレードで選ぶ

 

 

ヘアアイロンのプレートのコーティングには、大きく分けて「チタン」と「セラミック」のものがあります。
基本的にはチタン製のタイプの方がハイグレードで、髪へのダメージが少ないヘアアイロンです。

 

チタン製のヘアアイロンは温度の安定感もあり、耐久性も高いため、その分高価格となっています。

 

セラミック製のヘアアイロンは温まりやすく、ダメージを気にしない代わりにクセ付けしやすいという特徴がありますので、お好みのタイプを選択しましょう。

 

 

 

温度による違い

 

 

ヘアアイロンの最適な温度は180度と言われています。
140~160度だと髪へのダメージが少ない代わりに、仕上がりがゆるくなってしまいます。

 

逆に200度などの高温のタイプだと、しっかりヘアアレンジが出来る代わりに、

髪へのダメージがやや強くなってしまうというデメリットが。
自分の髪質やこだわりにあった温度のヘアアイロンを選ぶことが大切です。

 

温度の細かい調節機能が付いたタイプなどもありますので、用途に合わせて選択してください。

 

 

 

スチーム機能の有無

 

 

ヘアアイロンの中には、スチームの発生機能がついているものもあります。
スチームヘアアイロンは、スタイリングが長持ちすることが大きな特徴です。

 

水を入れ替えるひと手間がありますが、

スタイルキープ力が高いヘアアイロンを探している方にはおすすめです。

 

 

 

温度が上がるまでの時間

 

 

朝の忙しい時間などに使用する場合、ヘアアイロンが温まる時間というのは意外と気になるものです。

 

ヘアアイロンの中には、温まる速度が早いことがウリの商品もありますので、

電源を入れてから使用までのスピーディさを求める方は、

ぜひ温まる時間をチェックしてみて下さい。

 

 

 

コンパクトさで選ぶ

 

 

旅行などで持ち運びをしたい場合は、コンパクトなヘアアイロンが便利です。
小さいヘアアイロンでも、一つあれば前髪などセットに重宝します。

 

ただし、充電式のリチウムイオン電池を使用しているタイプは、飛行機に持ち込むことが出来ませんので注意してください。

 

 

安全性抜群!タイマー機能付きのアイロン

 

 

ヘアアイロンは非常に高温になる商品ですので、消し忘れは火災に繋がる恐れがあります。
もしヘアアイロンを消し忘れたかいつも不安があるというタイプの方は、

一定時間で自動的に電源がオフになるヘアアイロンを使用すると安心です。

 

自動的に電源は切れますが、ヘアアイロン自体の熱はしばらく無くなりませんので、

燃えやすいものや、熱で変形しやすいものの側に置かないようにしましょう。

 

 

 

2019年 おすすめヘアアイロン

 

 

2019年版、おすすめのヘアアイロンをご紹介いたします。
機能や用途など、様々な特徴を持ったヘアアイロンがありますので、自分にピッタリのものを選んでみて下さい!

 

 

 

パナソニック(Panasonic) ストレートアイロン ナノケア

 

ナノケア EH-HS97-W

 

 

ナノケア」は、パナソニックの独自技術である

「ナノイー」を搭載しているヘアアイロンです。
ナノイーの効果により、髪のパサつきを抑えながらスタイリングすることが出来ます。

 

温度も130℃の低温から200℃までの高温にまで対応し、

立ち上がり時間も30秒と非常に速いです。
温度感知機能で、使用中きちんと一定の温度に保ってくれるのも嬉しいポイント。

 

60分後には自動的に電源が切れますので、安全性も高いです。
先端が細い形状になっており、

髪を根本からしっかりと挟み込むことが出来、痒いところに手が届く作りとなっています。

 

男性、女性問わず、ストレートアイロン初心者の方に特におすすめ出来るモデルです。

 

 

絹女(KINUJO) シルクプレートヘアアイロン

 

絹女 LM-125

 

 

絹女 シルクプレートヘアアイロン」は、 美容師御用達で知られるヘアアイロンです。
20秒という速さで180℃までプレートが温まり、最高温度は220℃にまで達します。

 

高温でしっかりクセを伸ばしたいという方に特におすすめのモデルです。
温度設定も10段階で細かく設定でき、デジタルで表示してくれますので、温度にこだわりがある方に最適です。

 

 

プレートはテフロン加工のシルクプレートになっていて、髪との摩擦が少なく、ツヤツヤの髪に仕上げてくれます。

 

ストレートアイロンですが、カールにも対応している万能型のヘアアイロンです。

 

 

クレイツ(CREATE) クレイツイオン カール プロ

 

クレイツ SR-32

 

 

クレイツ イオンカール プロ」は、髪が傷みにくいチタンコーティング仕様のカールアイロンです。

 

クレイツは福岡に本社を置く美容メーカーで、一般ユーザーだけでなくプロの愛用者も多い製品を販売していることで有名で、リーズナブルな価格ながら本格的な製品を取り扱っています。

 

セラミックヒーターを2枚内蔵しているため、温度の上がりが速いのはもちろん、

長時間高温をキープしてくれるので、途中で温度が下がってしまうストレスがありません。
120℃の低温から210℃の高温まで設定できますので、

どのような髪質、アレンジにも柔軟に対応できるのも魅力です。

 

持ち手はシリコンになっていて滑りにくく、

細かいところまで使用者に配慮した作り込みをされている商品となっています。

 

 

 

ヴィダルサスーン(VIDAL SASSOON) カールアイロン

 

 

ヴィダルサスーン VSI3271PJ

 

有名メーカーである「ヴィダルサスーン」のカールアイロンは、

シンプルな作りながら使いやすく、価格もリーズナブルという安定したおすすめ商品です。

 

125℃~200℃までの温度を6段階で調節出来る他、自動電源オフ機能や、

海外電圧対応など、細かいところまで行き届いたヘアアイロンとなっています。

 

360度回転するコードは、特に動きの多いカールアイロンでは非常に使いやすく、

一度使うとコードが回転しないものでは満足しないようになってしまう程の便利な機構です。

 

独自の「シルキーピンクコーティング」で、髪を素早くキレイに整えてくれます。
 

 
簡単!ネット宅配買取BUY王はこちら!→→→ BUY王トップページへGO!
 
 

カテゴリー アーカイブ