コラム
イニシャルB
ライター: イニシャルB

いまどきのおもちゃがすごい!

2018.12.28

おもちゃ 買取 ホビー

 

毎年、誕生日前になるとお子さんへの「プレゼント選び」で頭を悩ませる親御さんは多いようです。

この記事ではプレゼント選びのサポートになるように次のポイントをまとめています。

 

・長く遊べる定番おもちゃ
・日本おもちゃ大賞とは
・今、注目の最新おもちゃ
・今も昔も人気の定番おもちゃ
・店舗での売却、オークションサイトのメリット・デメリット

 

プレゼント選びの手助けになれば幸いです。

 

■中々難しいこどもへのプレゼント

子供へのプレゼントを選ぶ時、どのようなプレゼントにしようかと困ってしまう親御さんは少なくありません。

そんな親御さんたちに参考になる、最新のおもちゃ情報について紹介していきます。

 

■■長く遊べる定番おもちゃ

自らが子供の頃にあったおもちゃシリーズ。

そんなおもちゃが現在も売られているケースがあります。

 

長年販売され続けているそれらのシリーズは「定番」であり「人気」であるといえます。

 

子供がどのようなおもちゃに興味があるかわからない、そういった場合は「定番」のおもちゃを選択するといいかもしれません。

 

■■日本おもちゃ大賞をチェック

日本おもちゃ大賞は、2008年に始まった「おもちゃに関するランキング」です。

おもちゃのプロが厳選したアイテムが選出され、受賞アイテムがカテゴリーごとに紹介されています。

 

毎年さまざまな部門で審査が行われますので、おもちゃを選ぶ際に参考にすることができます。

 

■■最新のおもちゃはハイテク

 

おもちゃ 買取

 

最近ではおもちゃにおいてもハイテク技術が使われているものが増えています。

例えば「マジックタブレット」というおもちゃは、カメラに自分を映すことで遊びながら「体の作り」などを勉強できるような工夫がなされています。

 

また顔認識機能や文字認識機能が搭載されているハイテクおもちゃも注目されています。

 

次の項目では「昔ながらの定番」「おもちゃ大賞を受賞した人気作」「ハイテクな最新おもちゃ」それぞれの魅力とオススメ商品をご紹介いたします。

 

 

■今も昔も人気の定番おもちゃ

 

数あるおもちゃの中でも、昔から変わらない人気を誇っているのが「仮面ライダー」や「プラレール」や「トミカ」といった定番おもちゃです。

 

親御さんが子供時代に遊んでいたシリーズなので、こどもと一緒に楽しんだり、こどもと同じ目線で会話ができるのも定番おもちゃの魅力ですね。

 

 

■■仮面ライダー変身キット

 

おもちゃ 買取 売る 

 

 

仮面ライダー変身キットは昔から人気のある定番おもちゃですが、一番人気になっているのが平成仮面ライダーシリーズ20作品目である「仮面ライダージオウ」の変身ベルトです。

 

デザインだけではなく、番組内の変身シーンを忠実に再現できるような設計になっており、付属の「ジオウライドウォッチ」をベルトにセットすることで、液晶ディスプレイに文字が表示されたり、変身音声が発せられるのも特徴になっています。

 

さらに別売りの「ライドウォッチ」をベルトの左側にセットさせることで、「アーマータイム」という劇中での音声が発動する仕組みがあります。

 

この仮面ライダージオウは、歴代平成仮面ライダーの力を借りることができる設定なので、これまでの歴代仮面ライダーのベルトなども合わせて人気が出ています。

 

Amazonや楽天などのランキングを見ても「仮面ライダージオウ 変身ベルト DXジクウドライバー」や「仮面ライダージオウ ライドウォッチシリーズ DXウィザードライドウォッチ」が上位にランクインしています。

 

 

■■プラレールシリーズ

 

おもちゃ 買取 ホビー

 

プラレールシリーズは、50年以上のロングセラー商品で「おもちゃの定番」です。

 

1959年の発売当初は手で転がす「プラスチック製電車模型」でしたが、1961年には電池で自走するタイプが発売になりました。

プラレールは、ただの電車のおもちゃではなく、レールを組み合わせることでコースを自由に変えることができたり、別売りの部品などと組み合わせることで、色々な楽しみ方がある点も魅力です。

 

プラレールシリーズにはさまざまな商品があり、現在人気があるのは〝プラレール基地〟に変形する「超ビッグドクターイエローセット」や「プラレール S-03 E5系新幹線はやぶさ (連結仕様)」です。

 

他にも「空気はスゴイぞ! キミが整備士 DXトミカ 整備工場」や「トミカタウン空気はスゴイぞ! 整備工場へ運ぼう! JAFビッグレッカー車」などの、整備士気分を味わえるセットも人気です。

 

 

■■トミカシリーズ

 

トミカ 買取 おもちゃ ホビー

 

1970年に登場し、プラレールと同じくロングセラーおもちゃの「トミカ」シリーズ。

精巧に作られた車のミニチュア模型は「定番おもちゃ」なだけでなく、多数の〝マニア〟がいるほどの人気商品です。

 

トミカシリーズのなかには、ハイクオリティの「トミカリミテッドシリーズ」や限定車の「トミカリミテッドS-SERIES」、世界の車がモデルになっている「トミカワールド」などもあります。

複数のセットになったものから、ディズニーとコラボした「ディズニー カーズ トミカ C-34 ライトニング マックィーン(TOON Tokyoカスタムタイプ)」、実際にある車両シリーズの「清掃車」や「ダンプカー」などのシリーズも人気です。

 

他にもお風呂で遊べる「トミカ おふろでペタペタ!デラックス」、複数の車がセットになっている「トミカ トミカシステム タウンどうろセット」、「トミカ スーパーオート トミカビル (初代カラーVer.)」なども上位にランクインしている人気作です。

 

自分で操縦を楽しめる「トミカ リモートコントロール キャリアカー」や、リアルな作りの「トミカ トミカプレミアム 18 SUBARU BRZ R&D SPORT」は対象年齢が高くなってしまうものの〝長い期間楽しめるおもちゃ〟でもあります。

 

■日本おもちゃ大賞2018を参考にする

昔からある定番おもちゃ以外のおもちゃを探したい場合に参考になるのが「日本おもちゃ大賞」です。

おもちゃのプロが選んだ商品は、プレゼント選びの参考になること間違いなしです。

 

 

■■日本おもちゃ大賞とは

 

おもちゃ 買取

 

日本のおもちゃ大賞は、おもちゃを「知ってもらおう」「楽しんでもらおう」というコンセプトのもと創設されたコンテストで、毎年厳正な審査で受賞商品が選出されています。

 

■■■ボーイズ・トイ部門

 

おもちゃ 買取

 

男の子向けのおもちゃの中から選出されるボーイズ・トイ部門。

2018年の大賞受賞アイテムは「野球盤3Dエース モンスターコントロール」です。

親世代の頃から定番おもちゃとして存在する「野球盤」

最新の野球盤「野球盤3Dエース モンスターコントロール」は

 

・3D投球で9カ所のストライクゾーンを投げ分けることができる
・電光掲示板で速度と投球コースが表示される

 

などのハイテク技術が搭載されています。

 

親子でコミュニケーションをとりながらプレイできるおもちゃで、お子さんとワイワイ楽しむことができます。

 

大賞は逃しましたが、優秀賞には「ゾイドワイルド ZW01 ワイルドライガー」が選ばれました。

ゾイドは動物や恐竜をモチーフとした組み立て式のおもちゃです。

 

通常のプラモデルと違い「パーツパック方式」がとられているので、ニッパーでパーツを切り出す必要がなく安全に組み立てることが可能です。

 

組み立て後は電池を入れて動かしたり、形態を変化させて遊ぶことができます。

 

色々な恐竜や動物の形にモデルがあるので、お子さんの好みに合うゾイドを一緒に探してみるのもいいかもしれませんね。

 

■■■ガールズ・トイ部門

 

おもちゃ 買取 ホビー

 

女の子向けおもちゃの中から選出されるガールズ・トイ部門。

2018年の大賞受賞アイテムは「しゅわボム カップケーキ ベーシックセット」です。

シュワ~っと溶けて気持ちがよい入浴剤「バスボム」

「しゅわボム カップケーキ ベーシックセット」では〝カップケーキ〟の形をしたバスボムを作ることができます。

作ったバスボムはお風呂で使用することもできますし、かわいい形をしているので部屋に飾ってもいいですね。

優秀賞は「リカちゃんドール アクアカール みさきちゃん」が選ばれました。

アクアカールみさきちゃんの特徴はヘアアレンジができる点で、みさきちゃんの髪の毛をカールさせアレンジすることができます。

着せ替えだけでなく、ヘアアレンジを楽しめることで女の子の心を掴みました。

 

■■■コミュニケーション・トイ部門

 

おもちゃ 買取

 

複数人でコミュニケーションをとりながら遊べるおもちゃの中から選出されるコミュニケーション・トイ部門。

 

2018年の大賞受賞商品は「人生ゲーム タイムスリップ」

 

コミュニケーションが取れるだけでなく、様々な年代で話題となった建物が登場するので、歴史の勉強にもなります。

 

定番の人生ゲームの最新版にあたる商品で、ご家族や友人とコミュニケーションをとるのにうってつけです。

 

優秀賞に選ばれた「タワーズロック そうめんアドベンチャー」は〝流しそうめん〟を楽しむ為のおもちゃです。

「世界流しそうめん協会認定商品」のタワーズロックは、最高高低差95cmの大迫力で流しそうめんを楽しむことができます。

 

■■■イノベイティブ・トイ部門

仕様、素材、製造技術の工夫がポイントになるのがイノベイティブ・トイ部門です。

 

2018年の大賞受賞アイテムは「おせっかいなスマート貯金箱 バンクニャン(バンクワン) 500円玉専用」です。

猫型、犬型の貯金箱で〝おしゃべり〟できることが特徴です。

 

約400種のおしゃべりが登録されていたり、音声認識してニュースや天気を教えてくれる機能がついているので、おしゃべりしながら楽しく貯金することができます。

 

■■■エデュケーショナル・トイ部門

こどもの心身の発育・発達に効果的であるかを基準に、知育おもちゃを中心として選出されるのがエデュケーショナル・トイ部門です。

 

2018年の大賞受賞アイテムは「カードでピピッと はじめてのプログラミングカー」です。

 

2020年より義務教育に含まれることとなったプログラミング。

プログラミングカーにカードをかざすことで命令を出しゴールを目指すゲームでプログラミング的思考を養います。

 

プログラミングというと難しいイメージがありますが、対象年齢は3歳以上で、小さなお子様でも遊びながら理論的思考が身に付くように設計されています。

 

■■■今、注目の最新おもちゃ

ハイテク技術を使ったおもちゃから、昔から愛されてきた定番おもちゃまで色々な種類がありますが、ユニークなおもちゃとして注目されているのが「ウーニーズ デラックスセット」です。

 

ペレットといわれるふうせんをふくらませて、それにデコレーションしたり、ほかの風船とくっつけることで、オリジナルのキャラクターや動物をつくることができます。

 

こどもの創造性や手の器用さなどを訓練するという効果もありますが、純粋に楽しむことができるので小さいお子様にもおすすめです。

 

 

■こどもは飽きやすい

いくつか最新のおもちゃ情報をご紹介してきましたが、こどもは飽きやすいので、数ヶ月すると遊ばなくなってしまうこともあります。

面白いおもちゃであればあるほど、こどもは毎日集中して遊ぶようになるので、すぐに飽きてしまうことも多いようです。

 

■■おもちゃの市場価値は下がりやすい

ヒーローものやキャラクターもののおもちゃは、次のシリーズが始まってしまうと市場の価値が落ちてしまいます。

とくに顕著なのが仮面ライダーの変身ベルトなどですが、新しいライダーが登場すると以前のライダーの変身ベルトの市場価格はかなり落ちることがあります。

 

■■こどもが飽きたと思ったらすぐ売った方がお得

こどもが遊ばなくなったおもちゃは、市場価値が下がるまえに売却してしまうことをオススメします。

 

まだ新しいうちであれば、かなりの高価で売ることもできますし、買い手も現れやすいので売りやすくなります。

時間が経ってしまうと、売値が安くなるだけではなく買い手がないので値段がつかないということもあるようです。

 

ここからは個人売買での売却と買取業者への売却のメリットデメリットをご紹介します。

 

 

■■メルカリやヤフオクで売るメリットデメリット

メルカリやヤフオクは、スマホアプリでも簡単に売ることができるようになっています。

ただメリットとデメリットがあるのであらかじめよく理解した上で利用するようにしましょう。

 

■■■個人売買のメリット

メルカリやヤフオクのメリットは売値を自分で決めることができる点です。

とくに新しいおもちゃや保存状態が良いものであれば、お店で買い取りしてもらうよりも高く売ることができる場合もあります。

 

■■■個人売買のデメリット

しかしメルカリやヤフオクの場合には、自分で郵送をしなければなりません。

 

大きいおもちゃの場合には、郵送費用だけでかなりの値段になってしまうこともありますし、売った後にクレーム対応などに追われることもあるので、手間がかかるのがデメリットだといえるでしょう。

 

 

■■買取業者にお願いするメリットデメリット

買取業者のなかには、店舗買取に対応しているところから、郵送買取に対応しているところもあります。

これらの業者利用には、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

 

■■■買取業者にお願いするメリット

買取業者に売却するメリットの1つに「売りたい時に売ることができる」という点があります。

とくにキャラクター物のおもちゃは、早く売らないと市場価値が下がってしまうものもあるので、一刻も早く売りたい場合には業者の利用がおすすめです。

 

大きいおもちゃの場合、準備・郵送費の関係もあり個人売買では売りにくいので、買取業者の利用が便利です。

 

■■■買取業者にお願いするデメリット

おもちゃの保存状態によっては値段がつかなかったり、市場よりも安くなってしまうデメリットがあります。

 

 

■■まとめ こどもがよろこぶおもちゃを選ぼう

 

おもちゃ 買取

 

親としておもちゃ選びの時に一番気になるのが、こどもが喜んでくれるかどうかです。

 

こどもがおもちゃに飽きてしまうのは仕方ないことですので、こどもが飽きたと思ったらすぐ売った方がお得だといえます。

 

BUY王ではおもちゃの買取にも力をいれておりますので、おもちゃの売却をお考えの場合は是非ご相談ください。

カテゴリー アーカイブ